いきなり独立とか無理!私は「ダブルワーク」からスタートするのをおすすめします

スポンサーリンク



こんにちは、うららか(@urarakajpcom)です➳ ( ˙-˙=͟͟͞͞)♡

今回は、働き方についての話!
いきなり独立しなくていい!私がダブルワークをおすすめする理由のお話♪♪

今回は自分の見解をお伝えできたらなと。

いつもマンガの記事ばっかりですが、私はマンガからたくさんのことを学んでいます!

今回は、いつもと違って深いテーマですが、私は働き方・生き方についてもよく考えるので、
私なりの働き方についての見解をお話できたらなと思います(^^)♪

こんな方におすすめの記事
◎転職を考えている
◎人生このままでいいのかなと思っている
◎独立とか別にしたいわけじゃない
◎収入は増やしたいとおもっている

いやいや読みたいのは「マンガの記事」という方はこちらをぜひ♡
設定・シチュエーション別記事

ランキング特集

私は今、4つ以上の仕事を同時進行でしています。

ざっくり内訳を言うとこんな感じ。

会社員としてのお仕事
ブログのお仕事(若干趣味も混じっていますが(笑))
個人契約でディレクターのお仕事×2

そしてこれは私が、

「どうだー!すごいだろーΨ(`∀´)Ψアヒャヒャヒャ」
「頑張ってる私いええええええいいい(ov゚ェ゚o)v」

とか言いたいわけじゃなく(笑)!!!
これは昔から感じていた、あることを実践しているだけなんです。

 

それは、「リスクヘッジをすること」です。

1つのことだけに依存しなくていいように、他のことにもエネルギー注ぎ、
わがままに自分らしく生きていくために、収入の柱をいくつも用意することをすごく大事にしています。

 

昔から、収入源が1つなのが嫌だった。

これは私が学生時代にアルバイトしている時もそうだったのですが、
1つの収入源に頼るのがあんまり好きじゃなかったんです。

理由は、「そこだけしか知らないのが嫌だから」でした。

1つのバイト先だけの収入だと、そこでの人間関係や環境の変化、待遇面で不満をもった時に、我慢するか、また1から新しいところを探さなきゃいけないのが嫌でした。
逆に環境が良かったとしても、実はそのバイト以外にももっといい条件・環境のところがあるのを知らないまま終わるのが嫌だっかからです。

「井の中の蛙大海を知らず」

という言葉がありますが、本当にその通りで、私は知った上で選択した方が絶対にいいという考えがありました。
なので、もちろん掛け持ちでアルバイトをしていました。

周りからは、「大変そうだね」「体調崩さないの?」と言われました。
…が、実際のところ真逆で、

 

・パソコンで好きなだけ遊んでOKの簡単アルバイトが週に1回
待遇がとんでもなくいい個人居酒屋のアルバイトを週に2~3回
・不定期で自分の将来につながる仕事をお金をもらって月に2~3回
・興味のある分野のアルバイトを暇なときに不定期単発

 

こんな感じで、本当に恵まれに恵まれた環境でアルバイトをしていたので、
大変どころか、もっとやりたいぐらいのアルバイトばかりでした…!

不定期で常に新しいアルバイトをしていたのは、もっと素敵な環境があるかもと思っていたからです(笑)
貪欲(笑)

社会人になると、もっとその考えが濃くなりました。

私は好きな会社に入りましたが、その中でも、勿論やりたいこと、やりたくないことはありました。
仕事内容以外でも、上司や同期などの人間関係が絡んできて、それが嫌だなと思ったことは何度もあります(笑)

でも、
別に辞めるほど嫌なわけではない
辞めてまでやりたいことがあるわけでもない

独立願望もないし、転職するほどでもないしな…という考えが正直なところでした。
でも今の会社で一生終わるのは嫌!


ずっとそういう答えもない、中途半端なままだったので、ずるずる時間だけが経っていきました。
でも何も行動に移せていいない自分に、いつもモヤモヤしていました。

 

今の状況に満足していないのなら…

私は「ダブルワーク」から始めることを強くおすすめします。

モヤモヤしていた時に、「ダブルワーク」という働き方に出会い、
リスクヘッジをして、今の環境は変えずに、新しいことに少しずつ手を出していきました。

急に仕事を辞めなくていい。
仕事終わりや休みの日の時間から動いてみればいい。
やりたいこと、夢中になれることは動きながら見つければいい。

重く考えずに動けたことが本当によかったなと思います。

今の現状にモヤモヤしている人にこそ動くきっかけに

閃きが空から降ってくることはないので、(期待してたんですけどね、だめでしたわ)
自分で動きながら見つけていく!!

でもそうやって動いていくうちに、
小さな自信や自分がやっていることに対する誇りは生まれていくと思います。

なので、今モヤモヤしていたとしても、全く問題ないです!
小さなことから、一緒にコツコツ初めていきましょう(*´▽`*)


次回、ダブルワークとは、実際どんな働き方があるのか、記事にしますね(((o(*゚▽゚*)o))){マンガの記事間に挟みそうだけども!

◇◇こちらもおすすめ◇◇
設定・シチュエーション別記事

ランキング特集

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -


少女漫画博士(専門家)。電子書籍書店員・コミック編集者として日々少女漫画の魅力を伝えています。2018年の目標は、読者さんとのイベントをやること。⇒詳しいプロフィールはこちら

うららか