【1/2話】天才アートディレクター前田高志さんに「プロフィール写真撮影&ディレクション」してもらった話

スポンサーリンク



どうも、サイトの写真褒めて頂き、もはや10年分くらいの褒め言葉頂いているんじゃないかと思っている、うららか(@urarakajp_com)です➳ ( ˙-˙=͟͟͞͞)♡
今回は、リニューアルサイトが出来上がるまでのお話!
天才アートディレクター前田高志さんに「プロフィール写真撮影&ディレクション」してもらった話です♪

◇◇こちらもおすすめ◇◇
設定・シチュエーション別記事

ランキング特集

改めて…

私のサイトがリニューアルしました~~☆・。ヽ(´▽`)/。・☆
前を知っている方ならビックリの大幅リニューアル!!!

もう、嬉しすぎて鼻血出そうです(* ̄ii ̄)

今回は、このような素敵なサイトが出来上がるまでの背景をお話したい←ので話します(笑)

遡ること約2ヶ月…

元々このブログは、なんちゃって写真・トップバナーを使っていました(・ω<)。

↑この初期の初期を知っている人はどれほどいるだろうか…(笑)

一応自分で考えたので、まずまず気に入ってはいたのですが…!
ブログも1年経過し、そろそろコーポレートのようなちゃんとしたものにしたいなと思っていました。

ちゃんとするならプロにお願いしたい!

そんな思いから、Facebookでまずは気軽に募集してみようと思ってふいに投稿。
もし知っている人にお願いできるなら安心だなと。
…とはいえ、そんなすぐ見つかるわけもないから、ネットで見つけて依頼するのもありかな~なんて思っていました。

「そして、可愛くとって頂きたい(爆)」

加工修正どんとこい!Webでは可愛くいたいよ~\(^o^)/

そしたらなんと!!!


あの前田さんが即反応してくれましてね!!!

「キタ━━(゚∀゚)━━!!(心の声)」

心臓飛び出るかと思った…。

天才アートディレクター前田高志さんってどんな方?

知らない方のためにも紹介すると(あ、なんか私が紹介する立場ですんません)

天下の任天堂で成果を出し続け、リーダーシップを発揮しながらも、安定を手放しフリーに転身。
個人・企業問わず幅広く活躍し、その実力と類まれなるセンスで圧倒的な人気を誇る。
カリスマ性を持ち合わせながらも、親しみやすさもある唯一無二の存在。

 

つまりは、一緒に仕事をして頂けたことが奇跡のような方です…。
最近では、ポケモン×伊勢丹とコラボした仕事をされています。

もう私の語彙力じゃ伝えきれないけれど、前田さんは…

マジでヤバイ。←語彙力

偶然が重なりなんと撮って頂けることに…!

私の投稿したタイミング、前田さんが東京にくるタイミングがばっちりマッチング。
なんと、撮影をお願いできることになりました。

「え、私運良すぎじゃない?( ゚д゚)」

人生で誇れる武器が少女漫画に加えて「運」も仲間入りしました。(ほかはまだない。)

早速どんなコンセプトにするか打ち合わせ

と、言いつつ結構「私のお悩み相談会」になった気がする…(笑)

実はこの時私は迷っていました…。
ブログの方向性について!

少女漫画をもっと広めたい思いはあったものの、ブログの運営が上手くいっていませんでした。
この時、少女漫画以外の記事の方が身近な人に反応がよく、「方向性変えた方がいいのかな~」と思うように…。

実際それを物語っていたのがこちら↓

↑つい最近までこういうトップバナーにしていました。
私の中途半端さを武器にできないかなーなんて思っていました。

そしたらそのまま中途半端な結果になった( ∵ )OUT~!!

「少女漫画でいこう」

打ち合わせの時に言われたのが、
「少女漫画をもっと全面に出したほうがいい。」でした。

本当は私も少女漫画でもっとサイトを運営したい。
やりたいこともまだまだいっぱいある。

でも、目先のPVや反応に心奪われて方向性がぶれていました。

そこをハッキリと「ブレている」と言われたことで、顔に水を浴びたようなハッとする感覚が!!
自分じゃ気づけていないことに気づかせてくれたことが本当に嬉しかったです。

 

大人になるにつれて、そういうことを真正面から言ってくれる人って貴重ですよね。

 

そこから私の強みや、どうなりたい、どうしたいなど本当に色々掘り出してくださり。
どんどん私の方向性が決まっていきました。

 

長くなってきたので、続きは次の記事に…

 →【2/2話】続きの話

※ちなみに、打ち合わせの場所が冷房ガンガンでめちゃくちゃ寒く、後半前田さんは頭痛が起きていたそうですが、私は興奮しすぎて、温度忘れてました\(^o^)/{空気の読めない女
(これぞ、高河ゆん先生の「LOVELESS」のゼロ状態だね!…な~んて…ね。)


◇◇こちらもおすすめ◇◇
設定・シチュエーション別記事

ランキング特集

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -


少女漫画博士(専門家)。電子書籍書店員・コミック編集者として日々少女漫画の魅力を伝えています。2018年の目標は、読者さんとのイベントをやること。⇒詳しいプロフィールはこちら

うららか