大人顔負けの深い恋愛『溺れるナイフ』の世界観に溺れてみる…!

スポンサーリンク



件名に漂うおじさん臭があっても、私は女子ですヾ(o゚x゚o)ノ

本日は、メディア化で話題の『溺れるナイフ』をご紹介☆

 

ざっくり設定

過去にトラウマをもった俺様少年 × モデルのキレイ女子

【作品のテイスト】
恋愛:がっつり恋愛が主軸

仕事:ほどよく出てくる

友人:狭い交友関係で揉めまくり

・ちょっと暗めのテイスト
・途中悲しい展開あり
・一時的ではないイラつく女子登場
・子供の恋愛と侮るなかれ、表現がいちいちエロい
・全17巻で読み応え十分◎

 

ざっくりあらすじ

主人公夏芽は、小学生ながらモデルもやっちゃうスレンダーな可愛い女の子。モデル生活を楽しんでいたのに、東京から田舎に引っ越すことになった夏芽。嫌だなと思っていたところで出会った一人の自由な少年コウ。2人は反発しながらも、惹かれてゆき、結構すぐ付き合うことに。

まぁここまではいい話ばっかりで良かったものの!!!

 

だがしかし!!!

 

夏祭りの夜、夏芽がストーカーに襲われてしまい、これまでの関係性が一気に崩壊していく…。
…悲しい展開にこっちが辛くなってきつつ、で、そこからどうなっていくのーーー?

という、気高く危うい10代の破裂しそうな恋!!!

まぁー全17巻なものですから、ほのぼの日常が続くわけもないですわな。

 

見どころ1:キャラの感情が一々リアル

例えば主人公夏芽の感情。

都会を離れても、東京の事務所から仕事の依頼がきた、夏芽。

思わずコウちゃんに自慢するものの、

棒読みで褒めた後、冷静かつ真剣に、

「おまえがどうしようと俺には関係のないことじゃあないの、知らんわ」

とつけ放されちゃいます。

この後の夏芽の心情が、

「こんな話来ちゃうわたしスゲー」って思わせたかっただけだよっ
ちょっと言ってみただけじゃん!

↑ん~~~脳内会話がリアル!笑

わかるぞ、わかる、好きな人には認めてほしいものだな。

コウちゃんに認められたくて必至な夏芽ちゃん可愛い♪

 

見どころ2:少女マンガらしからぬ展開

主人公がピンチの時、助けてくれるヒーロー的な存在がバッと助けるじゃないですか!!
(タキシード仮面様みたいな…😍!)

もちろんカッコ良いシーンもたくさんあるんですけど、(夏祭りのコウとか)
このマンガはそんなキレイな展開だけじゃない!!!

 

ドヤァ( ・´ー・`)謎なドヤ顔…。

 

例えば夏芽がストーカーに襲われた時も、
倒せなかったコウ。(よくよく考えたら大人が子供に勝てるわけはないんですが)

そこには過去の育った環境が原因だったりトラウマになっていたりするんですが(小6で過去っていうのもすごい子供だ。)、1話1話完結するわけじゃなくて、一貫して1巻から17巻までずっと続いてるストーリーが見応えがありますヾ(o´∀`o)ノ

 

見どころ3:絵が綺麗、まさに妖艶

女性が好きなテイストの絵柄ですね!

サプリとかおかざき真里的な普通のシーンなのにエロくみえてしまう魔法の技術…!
(ジョージ先生恐るべし…)

何を読むかによって絵柄ってすごく大事ですよね。

私はジョジョが大好きですが、最初はあの絵柄がどうしても苦手で(今は好き)
中々手を出せなかったですからね( ゚_ゝ゚)ノ{まぁその分一気読みした時の達成感たるやすごかったな。

なので、女性コミックが好きな人には絵柄だけでもうおすすめです!

 

 

17巻まで呼んだあとは、最後の数ページが本当グッときます。
金メダルを取った瞬間のような…(とったことないけど)
ぜひ、世界観に溺れてみましょう(2回目!笑)♪

溺れるナイフ(1) (別冊フレンドコミックス)小説 映画 溺れるナイフ (講談社KK文庫)
スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -


少女マンガがとにかく大好き。1日10冊以上読むのはざら。2017年の目標は、下手を承知でマンガを描くこと。⇒詳しいプロフィールはこちら

うららか

◉記事をシェアする