【日本一売れている少女マンガとは?】発行部数ランキングTOP10

スポンサーリンク



こんにちは、うららか(@urarakajp_com)です➳ ( ˙-˙=͟͟͞͞)♡

みなさんは、1番売れている日本のマンガってご存知ですか?

そう「ONE PIECE」👒
これはなんとなく想像つきますよね…。…でも、少女マンガで一番売れているマンガって何だろう…(*゚ω゚*)?

そんなわけで、今回は!
少女マンガの発行部数ランキングTOP10をご紹介♪

情報源: 歴代発行部数ランキング/漫画全巻ドットコム

情報源: 歴代少女マンガ 発行部数ランキング | 年代流行

◇◇こちらもおすすめ◇◇
設定・シチュエーション別記事

ランキング特集

発行部数ランキングTOP10!

【10位】有閑倶楽部(19巻)2500万部

赤西仁さんがドラマが演じていたのが印象的だったなぁ…。(今となっては超貴重映像な部類…)
一条ゆかりさんといえば、プライドもおすすめ!

 

【9位】あさりちゃん(100巻)2650万部

小学◯年生でみてた人も多いはず!?
1980年からはじまったマンガで、36年間の長期連載・全100巻!!信頼と実績の賜物…😎
(私はあさりちゃんのお姉ちゃん、タタミちゃんが好きだった)

 

【8位】イタズラなKiss(23巻)2700万部

何度もメディア化されて、勢いが衰えることがないんじゃないかというロングセラー作品。
実はこの作品は著者が完結する前に亡くなってしまいました。結末はわからないですが、でもきっとハッピーエンドだったに違いない!

 

【7位】ときめきトゥナイト (30巻)2800万部

こちらの作品以外にも、関連マンガを未だにヒットさせている化物漫画家!(褒め言葉)
そして昔のマンガの内容を紹介するあらすじが、可愛い。あらすじから伝わってくるドジっ子感😎😍

 

【6位】ちびまる子ちゃん(16巻)3200万部

言わずと知れた国民的作品。漫画もアニメを見ている感覚でクスクス笑いながら読めます♪
そして好きな2コンビ、大野君と杉山君スピンオフが個人的におすすめ!
(そして私はアニメだけど、影ナレーターのツッコミが好き(笑))

 

発行部数ランキングTOP5!

【5位】王家の紋章(62巻)3600万部

2016年の12月に62巻がでて、著者の創作エネルギーが圧巻…。
そして1巻から絵が細部まで美しい…✨マンガは芸術だと思わせてくれる一作。

 

【4位】のだめカンタービレ(25巻)3700万部

上野樹里さんと、玉木宏さんのドラマでも人気になった漫画。
音楽の知識がなくても、もはや興味がなくても、思わずハマっちゃう、高!!中毒性なミュージック・ラブ!

 

【3位】 NANA-ナナ(21巻)4300万部

未来の話をを要所要所で挟みながら、ストーリー展開していくところに、ワクワク感がかき立てられる作品。
早く続きがよみたい~~~!!(映画の挿入歌「ENDLESS STORY」が懐かしい…!)

 

【2位】ガラスの仮面(49巻)5000万部

こんなに発行部数があるなんて…ガラスの仮面…おそろしい子!
名言名シーンの多さは圧巻。未だに年代問わず人気の作品。

 

【1位】花より男子(37巻)6000万部

「まーきのっ」って呼ばれたい。
*
37巻もあるのに最後までずっと続きが気になる秀逸作!
ハラハラ ドキドキしながら終始読めて、色んな感情でいっぱいになる、少女漫画の頂点のマンガ。
(個人的見どころ、司が入院中の海ちゃんとのいざこざがきっかけで)私は類派ーーーーーーー!!!

また数年後にはランキングが入れ替わっているかも!?
それもまた楽しみですね(*^^*)!

◇◇こちらもおすすめ◇◇
設定・シチュエーション別記事

ランキング特集

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -


少女漫画博士(専門家)。電子書籍書店員・コミック編集者として日々少女漫画の魅力を伝えています。2018年の目標は、読者さんとのイベントをやること。⇒詳しいプロフィールはこちら

うららか